銀座シネパトスの邦画やトークショーについて語ろう

1この子の名無しのお祝いに2012-07-10 01:13:52

客どうしで楽しもう

他のスレとはひと味違うスレに育てよう

4この子の名無しのお祝いに2012-07-10 19:57:11

>>1

落ちないように盛り上げてくれ

5この子の名無しのお祝いに2012-07-11 09:49:36

>>1

ちゃんと育ててくれよ〜

15この子の名無しのお祝いに2012-07-11 12:25:44

銀座で交通量の多い晴海通りの地下を横切るように存在する『銀座シネパトス』。元々は、“銀座地球座”と“銀座名画座”という二つの劇場だった。

1989年にヒューマックスの直営館としてリニューアル・オープン。“銀座地球座”を二つに分割して現在の3館体制をとっている。

28この子の名無しのお祝いに2012-07-24 06:40:53

銀座シネパトスが閉館したらもうアナーキーな邦画は見られなくなります。

インテリゲンチャンの他館では不可能になりそうです。

名作路線より陽の当たらない作品が見たかった。DVD未ソフトの邦画は沢山有ります。

29この子の名無しのお祝いに2012-07-30 13:29:23

>>28

ラピュタ、ヴェーラ、新文芸坐があるじゃまいか。

どこも小奇麗でシネパトスみたいな場末感はないけど。

30この子の名無しのお祝いに2012-07-31 17:35:52

10月で浅草も閉館だなんて。

36この子の名無しのお祝いに2012-09-08 17:55:34

高倉健特集作品で唯一観たことなかった『ゴルゴ13』を鑑賞した。高倉健以外にデューク東郷役はあり得ないハマリ役だった。海外ロケで映像的にも見ごたえ十分だし、楽しめた作品だった。

38この子の名無しのお祝いに2012-09-12 15:56:17

タイトルバックの後に続くキャスト、スタッフ名を注意して見ていたら、「音楽 青山八郎」とありましたね。トークショウの途中でグレーのハンチング帽を被った爺さんが席を立って最前列の関係者席に移動したので何者なんだろ?とは思ったが、そうだったのか。

40この子の名無しのお祝いに2012-11-03 13:50:23

くっさい場所だよね

43この子の名無しのお祝いに2013-04-01 01:55:50

>>40

なにか悪臭がしたんですか?

「インターミッション」をやっていたホールは、椅子もいい椅子で、

トイレも小奇麗に掃除されていて、そんな感じは持ちませんでしたが。

時節柄、マスクをしていたので、微妙なところは解りませんが。

41この子の名無しのお祝いに2012-11-04 07:43:36

「さすらいの恋人 めまい」(小沼勝監督)がよかった。中島みゆきの「わかれうた」がここというところで効果的に使われていたのが印象的。