屠殺場で働くには?

1名無しさん@お腹いっぱい。2007-03-10 00:13:16

どうすればいい?ググっても見つからない・・・

しかし肉を食べてる者として一度はやっておきたい仕事なんだ。

7名無しさん@お腹いっぱい。2007-03-12 13:09:56

>>1

肉食べるからってやらなくてもいい仕事だと思うよ。

ってか、こーいう仕事やると食えなくなる。普通の人は。

93名無しさん@お腹いっぱい。2007-05-12 10:29:47

やっぱりね。

アナルを虐める玩具に手が伸びてしまった訳だ。

あれからすぐ買ったんじゃないのかな?

仕事中にプラグを挿入していたのも、一度や二度じゃないんだろ?

ほぼ毎日の様にしてるんじゃないか?

しっかり浣腸まで覚えてしまって…。

マンコに入れたボールも、毎日百均に通っては変態オナニーに使えるものば

かり物色していて見つけたものだったりしてな。

次はスプレー缶の代わりになるバイブかディルドーだろうな。

ひょっとしてもう目星付けてるんじゃないのかな?

>>1は俺たちの目の届かないところでしっかり変態の道を突き進んでるな?

95名無しさん@お腹いっぱい。2007-05-13 07:36:13

たまたま検索で見た下のスレはひどいことになってたけど、このスレは荒れてないね

hhttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/rights/1110116100/

俺自身はとても働けないと思うが、だからと言って

肉をウマーと食っておいて屠殺人を差別するのは間違ってるよね

家畜にも仕事してる人にも感謝すべき 同和利権とかはまた別の話として

>>1がどういう気持ちで屠場で働きたい

と思っているのか、もう少し詳しく知りたいな

219名無しさん@お腹いっぱい。2007-07-10 20:20:23

>>1

貴様をぶっ殺したい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

貴様は人間ではない!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

3名無しさん@お腹いっぱい。2007-03-10 10:52:57

私も屠殺場で働きたい。

でも女が屠殺場で働くって聞いた事が無い・・・。

4牛.若○ ◆fjVZTzycxc 2007-03-10 22:48:56

>3

そんなことはないですよ。

私の知ってる所は女性もけっこう働いてます。

176名無しさん@お腹いっぱい。2007-06-30 08:16:07

>>3

>私も屠殺場で働きたい。

どんな女やw

S女か?

5名無しさん@お腹いっぱい。2007-03-11 09:15:43

>>4

レス有難うございます!

初耳です。

女性も結構働いているんですか・・・。

32屠夫2007-03-19 22:13:10

現役ですが、ご質問は?

36名無しさん@お腹いっぱい。2007-03-21 12:11:54

>>32

如何してその仕事に就いたのですか?

それと、其処で働くには資格は必要ですか?

9612007-05-17 19:28:39

>>95

俺も肉は普段から食ってるんだけど、やっぱりその背後には屠殺屋さんがいるんだなあと思って、

そういうみんなが避けたがるような仕事こそ大事なモンじゃないかと思ったからかな。

あといきなり就職するのは勇気がいるからバイトとかはないのかな?

100922007-05-18 20:59:58

>>96

バイトはありますぞ。確か時給1100円だったような?

ちなみに川口の屠殺場。

110名無しさん@お腹いっぱい。2007-05-26 01:46:06

hhttp://saisyoku.com/pics_killed.htm

これのぶっ殺すところ見たり、

部落系の横暴なヤツ(もちろん妄信的に部落民全員がそうとは思わない

ケド)の行動を見てると、

30過ぎて肉が進んで食うことが出来なくなった。

もっぱら魚と大豆ばっかだな〜

そして、とさつ肯定なヤツが言う殺生は生きていくために必要だとか

、マグロ殺すのはいいのか?とか言ってるけど、

動画みてると牛とか殺されるのわかって嫌がったり、さびしそうな目をしてるじゃん。一概に動物と魚を一緒にして肯定意見を通そうとするのはやめろ。

それが、俺が言いたい、部落系の横暴なヤツ、ととれる。

だってヤクザの大半はB系だし、京都とか大阪だと免許ただで取ったり

国民金融公庫返さなかったり、納税申告も同和枠だろ〜

そのあたりただせ、といいたい。京都とか大阪に市民県民税収めるのばからしい、税金がそれに流れてるかと思うと。京都とか大阪に生まれなくて良かった。後、長野と福岡もか。まったく

112名無しさん@お腹いっぱい。2007-05-26 21:04:17

>>110

たしかにマグロを殺したりトマトをもいだりするのよりは牛を殺すのは残酷だなあ…

と率直に思うけど、それは結局人間の感傷にしか過ぎないんであってさ。

あなたが「肉を食わない!」って決めたならそれはそれでいいけど、

それを他の人に強制するのは「鯨は可愛いから殺すな!」って言ってるのと一緒のわけよ。

113牛.若○ ◆fjVZTzycxc 2007-05-26 22:32:05

>>110

嫌がるのは「何をされるかわからないから」だと思いますよ。

なでてやろうと触ろうとするとすぐに逃げるし、調子が悪そうだから治療しようとしても

逃げ回るし、別の牛舎に移動させるだけでも嫌がって外に出ないし・・・。

114名無しさん@お腹いっぱい。2007-05-27 00:17:18

>>112

そうなんだけど

たとえば昔の奴隷なんかに対しては家畜と同じような扱いしてたけど

解放された訳でしょ 自らの独立運動というより

これはひどい、と思ってた外部の人達によって

同じようなことをアニマルライツ運動の人とかはしようとしてるみたいね

何も食わなきゃ生きてけないんだけど、それならより痛みの少ない方法が

人間には選択できるってね

でも理屈は分かっても、やっぱ肉うまいからなぁ・・・w

136名無しさん@お腹いっぱい。2007-06-09 02:17:37

動物が悲鳴をあげて苦しむ姿を見ながらも、

「かわいそうだと思うのも所詮人間の主観的な感傷にすぎない」

なんて思えるだろうか?

「生存は他の生き物の犠牲の上に成り立つのだから」

という理屈で、植物と動物を同じ扱いにしていいのか?

家畜を正当化していいのか?

感情にすぎないだって?

人を殺したくないのも、自分の物を盗まれたくないのも、

感情じゃないか

感情以外に規範を裏付けるものがあるの?

ありとあらゆる感情の最大公約数を模索しながら

社会なんていうものは歴史を重ねてきたんじゃないか

もう一度サルから始めたいのなら

>>112みたいな意見も意味を持つだろうがね

115名無しさん@お腹いっぱい。2007-05-27 00:35:05

>>113

ID違ってるけど110書いたモノだけどさ、

参考になるな、この意見は。本当の声なのかな、

かいどうに寄り添うとかかれていた。ドキュメント

屠場の内容と作者よりもさ。

>>112オマエは文盲か?学校でいじめられて

小学校も出れなくてか?

きちんと読んでから反論してみろ。わからなければ

ムラにいる字のわかる人に解説でもしてもらってよ。

共産党系が書いてるのと、かいどう系の書いてるのと

一般がビクビクしながら書いてる

文献を比較検証してるんだからよ。

つの岡の本読んでいたら俺までB系用語移って

しまったよ。むら、一般。

135名無しさん@お腹いっぱい。2007-06-09 01:42:52

>>114

ごもっとも

>>112

その人間様中心主義に疑問を投げかけてるワケ、理解可能?

1171122007-05-28 22:14:28

>>114

人間と動物は一緒にしたらだめでしょ。本来命は平等だとかいうのは分かるけれども。

>>115

ちょっと待った。批判するならばちゃんと説明してくれ。

俺は至極真っ当な意見を言ったつもりだ。

118名無しさん@お腹いっぱい。2007-05-30 11:10:13

>>117

人間だけがそんなに特別で

他の生き物を好き勝手にしていいのか?

ってことじゃない?

それしか食べ物がないならしょうがないけど

人間だけはグルメ欲で際限なく食いまくるからね

仮に人間は特別だとしても、

犬猫はかわいがって食うなんてとんでもないと思うのに

牛豚鳥は食われて当然て考え方で本当にいいのか?

ってそこまで還元して考えてる人たちもいるにはいる

119名無しさん@お腹いっぱい。2007-05-30 17:46:08

>>117

確かにそうだね。でも虫も花も動物も人間も命は平等だとは思うけれども、

実際問題そんなこといってたら何にも出来ないでしょ。

あと犬や猫を食うなんてかわいそうと思うけど実際中国や韓国では食ってるらしいからね。

でも俺はそのことには別に抗議しないよ(わざと苦しませて殺すってのはどうかと思うが)。

命を差別するな!って意見は解るけどそれじゃあゴキブリも殺せないもんな。

「生類憐れみの令」も行き過ぎると不都合だってことだ。

137名無しさん@お腹いっぱい。2007-06-09 10:35:20

>136

「家畜の正当化」がダメというのであれば議論はもう終わっている。

家畜や動物実験に由来する全てのものを否定して生きればいい。

その代わり、動物に由来したり、動物実験の結果をベースにしている

すべての技術やその産物の恩恵を一切受けるべきでない。

家畜の存在自体が正しいかどうか、という点の議論は以上終わり。

さて、

動物の命をどのくらいいただくかというのは、いい悪いの問題ではなく、

バランスの問題だと思う。

ムダに命を失わせるのは良くないが、自分が生きるためにいただく命を

できるだけ粗末にしないために科学技術や研究といいうものが存在

するのだと思っている。

話はズレるのだが、

>人を殺したくないのも、自分の物を盗まれたくないのも、

>感情じゃないか

ていうのはむしろ生存権の問題で、感情の問題ではないと思うけど。

138牛.若○ ◆fjVZTzycxc 2007-06-09 21:56:42

>>136

社会の歴史を重んじるのであれば、家畜は正当なのではないでしょうか・・・。

1391122007-06-09 23:41:02

>>135

確かに現代社会は人間中心主義になっていることは否めないね。

俺が言いたかったことは、やはり人間は食べていかなければ生きていけないのであって、

また全ての命は平等であると思う。だから野菜はも牛も豚も有難く頂くわけよ。

それをとやかくいっても仕方がないことだ、ということ。

>>136

>「生存は他の生き物の犠牲の上に成り立つのだから」

という理屈で、植物と動物を同じ扱いにしていいのか?

あなたは植物の命はどう考えているんだ?動物はダメだけど植物だったら別にいい

と思っているのか。だとしたらそれは俺は間違っていると思う。

結局人間の食べていかなければならない、という生まれ持った罪から逃げているだけじゃないのか?

140名無しさん@お腹いっぱい。2007-06-10 02:11:15

>>139に同意

1491392007-06-12 20:11:12

まさしく俺もそういうことが言いたかった!代弁してくれてありがとう。

1501392007-06-12 20:14:35

あ、>>149は>>147ね。

170名無しさん@お腹いっぱい。2007-06-23 21:48:11

日本はアメリカや中国や台湾程の酷い屠殺方法は採ってないよ。

177名無しさん@お腹いっぱい。2007-06-30 09:33:46

>>176

いいえ。どちらかと言うとMです。。。

178名無しさん@お腹いっぱい。2007-06-30 10:19:36

>>177

じゃ〜何で屠殺場で働きたいの?

その理由は

179名無しさん@お腹いっぱい。2007-06-30 10:54:40

>>178

私も、最近までは屠殺場の事については全く無関心でした

しかし、このスレッドに出会い、様々な菜食関係のサイトに出会い

肉を食べる事の罪を思い知る為に(個人的に何らかの形で罰せられたい感情が有る)

働いてみたいなと思うようになりました。現在は菜食です

お給料が良い等の理由ではありませんが、

真面目に考えております

180名無しさん@お腹いっぱい。2007-06-30 11:36:58

>>179

返答 ありがとう

しかし理解できない部分が・・・

>肉を食べる事の罪を思い知る為に(個人的に何らかの形で罰せられたい感情が有る)

確かにイスラム教なんかは四足動物の肉は食べないよね。つまり肉を食べる事に罪悪感を感じられる事も理解できます。

しかし屠殺場で働くという事は、貴女の手で自ら動物を殺すという事ですよ。

そこら辺に何か矛盾を感じるのですけど・・・汗

なんで動物を殺す職業に就くことで、貴女が罰せられるという発想になるのか理解不能。

そんな事よりも、動物愛護団体に入って、動物保護とかに力を貸した方がまだ納得できるんですけど。

>お給料が良い等の理由ではありませんが、

それは、納得です。女の場合は金が欲しければ風俗が一番だからねw

181名無しさん@お腹いっぱい。2007-06-30 11:57:10

>>180

此方こそ、レスを返してくださり有難う御座います

>貴女の手で自ら…

確かに矛盾しておりました;

申し訳無いです

もう一度良く考え直します

>動物愛護団体に入って、…

確かにその通りですね!

問い合わせてみます

201名無しさん@お腹いっぱい。2007-07-08 08:12:51

最後の写真だけ余計だwまじめに仕事してないと思われんぞ。

実際見る機会あんまりないから、興味深いねGJ。ばれない程度にまたよろしく。

202名無しさん@お腹いっぱい。2007-07-08 11:37:00

すごいなこの画像

ついでにノッキングペンあたりも写してくれ

203名無しさん@お腹いっぱい。2007-07-08 15:44:55

普通ビニールっぽい生地の服着るんじゃないの?

布っぽい生地だと血飛沫が染み込むんでは?

2041952007-07-08 16:22:41

>>201

>>202

出来る限り撮ってきますだ。

>>203

柔道着っぽいのにビニールの前掛けで作業してます。

どのみち血まみれになるんだが^^:

468名無しさん@お腹いっぱい。2007-12-19 22:22:19

>>204

惚れた

227菜食主義者2007-07-12 22:54:14

実験動物の使用も反対だし、保健所の犬猫殺しも反対 もちろん屠殺も反対。基地外は死ねよ。

252スレ主2007-07-19 18:25:52

本当にすみませんでした。私の認識違いでした。

もうこのスレ閉鎖しましょうか?

2532442007-07-19 18:43:30

>>252

いやいいよ、俺も勢いできつい長文書いちゃったから。

以降は、俺のレスは「糞レスもスレの賑わい」ってことでスルーしてくれ。

ロムるかもだけどもう書き込まないから、良スレに育ててください。

254名無しさん@お腹いっぱい。2007-07-19 20:17:12

>>253

わかりました。貴重なご意見ありがとうございます。

みんなも語ってください。

255名無しさん@お腹いっぱい。2007-07-19 21:29:56

>>254

スレ主さん。医学部の学生の中で、動物実験の連続で精神病になる者がかなりいるそうです。

犬や鼠を頻繁に実験で殺すことで、精神に異常を来して、精神科に通院する人もいるそうです。

動物実験がなければ、医薬品の開発や胃カメラや大腸カメラの開発も無かったでしょう。

屠殺業者には、何も罪はありません。経験で動物を殺そうと言う発想に誤りがあります。目的

が自己錬磨では酷すぎます。

265名無しさん@お腹いっぱい。2007-07-22 17:43:34

もうどうでもいいじゃん。細かい事は。

食いたいヤツだけ食えばいいじゃん。

色々逝ってる奴は食わなきゃいいだけだろ。

ごちゃごちゃと長文うざいよ。

266名無しさん@お腹いっぱい。2007-07-22 18:19:38

>>265

お前がな。

267名無しさん@お腹いっぱい。2007-07-23 23:04:28

>>266

おまえがウザイ。

268名無しさん@お腹いっぱい。2007-07-23 23:48:16

>>267

お前がな。

295牛.若○ ◆fjVZTzycxc 2007-08-30 21:25:21

×と蓄

○と畜

>まちがってもそんな病気の肉はさすがに食いたくないしね

病気、ですか・・・。どんな病気なんでしょうね・・・。

食用にできないなら廃棄されますし、そうでなければペットフードに気をつけても・・・ね。

362名無しさん@お腹いっぱい。2007-10-11 14:33:53

>>355

受けてみればよいかと。

金は安いが仕事は楽だよ〜そこは。

407名無しさん@お腹いっぱい。2007-11-06 20:44:15

屠殺場というのは一種独特な 平時に置ける常識とは隔絶された

全くの異世界であると俺は考える

屠殺場を見て食欲をなくすのならば無くせば良い食べたいのならば食べれば良い

ただそれだけのこと なんらおかしなことではないと思う

一度だけ屠殺された牛が牛肉の加工工場に搬入されるのを見たことがある

確かに違和感を感じたし不気味な様相だと感じはした

だけどその日の昼飯は牛丼だった 最初に何かを感じたけどそれだけのこと

それぐらいのことで食欲をなくすなら人間やってないよ

408名無しさん@お腹いっぱい。2007-11-06 23:39:18

>>407

これってさ病院とかでも言えるよな。

今日死んだ人、交通事故で瀕死で担ぎこまれる人、関係者にとっては日常だけど

そうでない人には頭では理解していてもなにか違和感を感じるような場所。

屠殺場は病院以上に開かれている場所でないからよりそんな気持ちが強いのかも。

例えば風俗業なら理由はどうであれお金が沢山必要だからその仕事をしているって

一般的に類推できる。

でも屠殺業と考えると、やはり何故なんだろ?とは思う。

436名無しさん@お腹いっぱい。2007-11-21 00:48:44

飼ってる鶏が玉子を産まなくなったので

今度のクリスマスに絞めて食べようと思ってます。とりあえずは一羽。

昔、じいさんがやってるのを一回だけ見たけどうまくできるかなぁ?

丸焼きにしたいんだけど、中抜きのやりかたが分かりにくいです。

羽むしった後、どうさばけばいいのですか??

438名無しさん@お腹いっぱい。2007-11-21 14:26:31

>>436

農家にでも聞いてこい

444名無しさん@お腹いっぱい。2007-11-26 05:11:26

俺は命を食べてる事への自覚が足りなかったと思う。

考えてみれば動物食べなくても生きていけるよな?

俺は何で食ってんだ?

なんなんだ?

446名無しさん@お腹いっぱい。2007-11-26 20:01:40

>>444

植物だって命がありますが何か?

色々な『命』を食ってる自覚をもって

これからも肉や野菜を食え。んで生きろ。

490名無しさん@お腹いっぱい。2008-01-19 18:27:19

>>446

でもお前、稲刈るみたいに牛の首かっさけるか?

754名無しさん@お腹いっぱい。2012-04-03 19:35:20

馬?

756名無しさん@お腹いっぱい。2012-04-03 20:54:04

>>754-755

馬と豚です

馬はきついです(豚もきついけど

今日は何回か頭を運びました

758名無しさん@お腹いっぱい。2012-04-04 19:07:06

>>756

自分もこの仕事を始めて一年です

最初は精神、体力的にキツイですが慣れますよ

794名無しさん@お腹いっぱい。2012-05-01 22:29:50

>>756

馬って暴れへんの?

759名無しさん@お腹いっぱい。2012-04-04 20:39:36

>>758

いくつですか?

私は18歳の糞ゆとりです

832名無しさん@お腹いっぱい。2012-10-25 15:30:31

群馬の食肉市場って全国で見ると結構大きいんだな。

835名無しさん@お腹いっぱい。2012-11-13 19:31:41

>>832

馬肉の分が大きいのか?

856名無しさん@お腹いっぱい。

あれって確か銃と同じで免許とか必要なんじゃないか

857名無しさん@お腹いっぱい。

まさか人間にやるんじゃないだろね(笑)

859名無しさん@お腹いっぱい。

うちは豚だけど、ガスでスタンニングして、のど刺殺

一部機械も使うけど、ほとんど手作業

860855

>>856

え、あれって銃なんですか?

>>857

人に使うなんてとんでもないwイノシシとシカさん専用です。

(できれば熊でもいけるなら)

誤射と残弾問題の対策、狩猟そのものの拡大のため、

「罠猟→銃以外での止め刺し」を拡大したいと考えてます。

とすると、牛さんを仕留める、あの道具なのかなと。

「結局銃」「不衛生な山の中で解体」というのが狩猟の問題点です。

>>859

イノシシさんも生き物的には豚さんですけど、施設で加工したりしますか?

862名無しさん@お腹いっぱい。

>>860

弾じゃなくて棒が発射される銃の一種です

ただ、もう国内では手に入らないかも

使ってるところもほとんどないと思います

イノシシとかイノブタも入ってくるけど、臭くて苦手だ

加工はあまりないな

屠畜して一時処理のみで持ち帰りってパターンがほとんど

863名無しさん@お腹いっぱい。

>>862

発射のとき硝煙が出てるようには見えないのですが、

押し出し式の「モリ」みたいな感じなんでしょうか?

しかも、使ってるとこ少ないとは…。あれが主流だと思ってました。

ちなみに、所有してますか?

豚のは嗅いだことないんですが、イノシシは確かに臭い…。

処理する対象は、ワナ捕獲された生きてるものですよね?

864名無しさん@お腹いっぱい。

>>863

所有してないです

うちの工場では私が入るよりかなり前に廃止したそうです

恥ずかしながら私も本物は見たことがありません

あ、でも牛をやってるとこならまだあるかもしれません

イノシシも豚も生きているものに限られます

てか、生きてないものは屠畜はできませんよね

なのでトラックで運ばれる途中でショック死している豚なども、処理はしません

そのまま化製場(病畜などを処理する施設・業者)行きです

893:名無しさん@お腹いっぱい2013-10-18 09:18:10

基本、屠殺は与えられたら仕事をすればいいと思うので、発達障害の人には適職だと思うのですが、いかがでしょうか?

918名無しさん@お腹いっぱい。2015-02-05 11:02:28

● 命を頂戴するということ ●

先日、罠にかかった鹿の

絶命から解体までに立ち会いまして

お手伝いをさせていただきました。

日に日にその記憶が断片的になり

断片的に残った部分が色濃くなっていきます。

今まで魚を釣り、生きたまま捌くことは

数えきれないほど経験してきましたが

同じ哺乳類の命を頂戴することは初めてのこと。

以前、芝浦屠場で牛と豚の映像を見る機会はありました。

でも、実際に立ち会うのとは湧く感情が雲泥の差です。

精肉しか見ることのないこの時代。

死を嫌がる牛豚や鶏などから

命を頂いて食卓にのぼるまでの過程なんて

知る由もありません。

だから、大人も子供も現実を目の当たりにすべきだと思っていました。

今ももちろんそう思っていますが、

時期を選ぶことは重要だと思い知らされた次第です。

私たちと近い哺乳類を屠殺するということは

それなりの覚悟がいります。

その場しのぎでは済まされません。

現に、この私がまだ引きずっています。

後悔はしておりませんが

しばらくこの記憶はフラッシュバックを繰り返しそうです。

尤もらしく口で言うのは簡単です。

ただ、現実は非常に鮮烈で残酷でもあります。

多くは語りませんが

興味本位で立ち会うものではないと思いました。(以下略)

hhttp://blog.goo.ne.jp/chef-mie/e/8dbdf5662a93b6123a91dc2cc04b70f7

921名無しさん@お腹いっぱい。2015-07-28 06:08:16

>>918

こういうの書く人ってさ

肉食辞めるなら説得力あるけど、結局食うんなら 自分は命に真剣に考えてる って自分の罪悪感を誤魔化す大義名分が欲しいだけで肉は今後も食いたいんだよな

つべで良く屠殺にごちゃごちゃコメントしてる奴も結局食うし、食うなら食うで屠殺される動物の苦痛を減らす為の金銭的支援をする訳でもないし

なんか活動を起こす訳でもないし

ただ一時の感情で無責任に綺麗事をコメントしてるだけ

麻酔も莫大な金が掛かるからな

人件費や安楽死の費用で肉が今の三倍くらいの値段になったら多分嫌がるぜ

928名無しさん@お腹いっぱい。2016-01-05 21:37:43

あけましておめでとうやで彡(^)(^)

ええ年末過ごせましたか?

ワイはいつも通り寝正月やった

幸せすぎない?

あー、履歴書に面接用紙に書かなあかん彡(-)(-)

くっそ汚い顔写真も撮らな・・・

このストレスは全部豚さんにぶつけるやで

ほな、また

941名無しさん@お腹いっぱい。2016-05-15 14:57:03

高卒女でもできるだろうか

942名無しさん@お腹いっぱい。2016-05-15 17:59:34

>>941

私が出入りしてる屠場の解体部には検査所の女医さんだけ

内臓処理部門には結構女性居るよ。20代から60代まで幅広く

944名無しさん@お腹いっぱい。2016-05-15 23:19:58

>>942

まじかあ

できれば解体したいけどやっぱり力仕事ですよね

内蔵も好きだけど処理ってどんなことするんですか? 給料いくらくらい?

945名無しさん@お腹いっぱい。2016-05-16 05:20:30

>>944

内臓処理は各内臓が繋がった状態で流れてくるんで切り分けと洗浄。

給料は精肉屋さんより少し高い程度だと思う。

946名無しさん@お腹いっぱい。2016-05-16 13:28:04

>>945

精肉店の給料ググったけどよくわからないや……25万くらいかな……

一人で生きていくのに充分なくらいもらえる?貯金はできますか?

947名無しさん@お腹いっぱい。2016-05-16 18:16:17

>>946

ただの出入り業者なんで詳細な金額迄はわかりません。スマン。

スーパーの精肉のパートより3、4割増ってとこだと思います。

新卒で社員ならもっと貰えるんじゃない?

948名無しさん@お腹いっぱい。2016-05-16 19:02:34

>>947

そうなんですか……

職歴無しで3年ニートしてるんですよね

いきなり正社員になれるもんだろうか

950名無しさん@お腹いっぱい。2016-05-25 22:21:28

>>948

続き彡(゜)(゜)

ただ、未経験でもしっかり教育してくれる職場ではある。

と思う。

コミュニケーションしっかり取れて、作業もしっかり覚えられる、

罵言雑言など気にしないマイペースな人間向きなんやろうな。

求人見つけて面接応募までがゴールやと思う。

と畜作業は面白い。ワイはな。

とりあえず、ここいらで・・・ほなまた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする