【アメリカ】太平洋を5カ月漂流、日本沖で女性2人と犬2匹救助 米海軍〔10/28〕

1アフィカス m9(^Д^)定職につけよ ★2017-10-29 21:29:11

漂流してた女性の一人、ターシャ・フイアバさんが米海軍艦船に移る様子

米海軍は28日までに、ハワイを出航後5カ月近くにわたり太平洋を漂流していた女性2人と飼い犬2匹を

日本の南東沖約1450キロの海域で発見し、救助したと発表した。女性らはヨットに積んでいた乾燥食品を食べて生き延びていた。

女性の一人は26日、メディアとの電話取材で、「米国に奉仕する人々が私たちを助けに来ると知ったときは、

信じられないほど感動的で、とても満たされた思いだった」と言及。救助前は「非常に重苦しい」「絶望的」な状況だったと語った。

海軍の声明によれば、女性2人は5月3日、米ハワイから南太平洋にある仏領ポリネシアのタヒチ島を目指してヨットで出航した。

トラブルに見舞われたのは同月30日。悪天候によりエンジンが浸水した。2人は航海を続けることを決断したが、当初想定していた航路から外れてしまったという。

ヨットのマストも損傷し、構造に問題が発生。操舵(そうだ)が難しくなり、通話機能も失われた。

2カ月が経過した後、2人は毎日のように救難信号を発信し始めた。だが信号が受信されるには、他のボートや海岸沿いの施設からあまりに遠くにいた。

海軍によれば、女性らはヨットに積んでいた1年分の乾燥食品を食べて生き延びたという。

また、浄水装置も持っていた。女性らは、2度にわたるサメの攻撃も受けたと話している。

続きはリンク先

米海軍は28日までに、ハワイを出航後5カ月近くにわたり太平洋を漂流していた女性2人と飼い犬2匹を日本の南東沖約1450キロの海域で発見し、救助したと発表した。女性らはヨットに積んでいた乾燥食品を食べて生き延びていた。 - (1/2)

23七つの海の名無しさん2017-10-29 23:42:13

>>1

救助したのはこいつだな

hhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89_(%E3%83%89%E3%83%83%E3%82%AF%E5%9E%8B%E6%8F%9A%E9%99%B8%E8%89%A6)

47七つの海の名無しさん2017-10-30 03:31:53

>>1

どうもキナ臭いなあ

この話には裏があると見た

59七つの海の名無しさん2017-10-30 07:39:26

>>1 VHFなんて沿岸か目視できる船舶間でないとむり、しかも洋上では沈黙時間も無いと思う

洋上公海には短波帯無線機、GPS、イーパブは必需品です。できれば衛星電話も!

2七つの海の名無しさん2017-10-29 21:33:56

人も犬も無事でよかった、てか5ヶ月って?太平洋にはたくさんの船が航行してんだけど

52七つの海の名無しさん2017-10-30 06:53:53

>>2

井の中の蛙大海を知らずとは正にこのことだな

3七つの海の名無しさん2017-10-29 21:35:15

イヌは覚悟していたはず

25七つの海の名無しさん2017-10-29 23:46:19

>>3

思わず吹いたw

大笑い。

10七つの海の名無しさん2017-10-29 22:15:35

浄水装置は太陽電池で使えたのかな?真水さえあれば

乾物が無くなっても魚釣って飢えは凌げそう

55七つの海の名無しさん2017-10-30 07:17:22

>>10

釣りやったことのない俺は、絶海のヨットで釣りざおがあったとしても、どうやって釣り上げればいいかわからん。乾燥食品を戻して釣り針につけ、垂らしておけばいいのか?

53七つの海の名無しさん2017-10-30 07:00:13

>>25

いやいや、わろたらあかん

過去の漂流・遭難事故では食糧難になると犬や馬を連れていた場合真っ先に”犠牲”になってる

それも食ったら次は「仲間」

最初は死体を食うが、そのうち殺し合いも始める

極限下にある生き物は生存本能によっていくらでも残酷になれる

それは人間とて例外ではない

26七つの海の名無しさん2017-10-29 23:57:03

Water purifierがあったのがよかったらしいね

(海水を真水に変える装置)

28七つの海の名無しさん2017-10-30 00:05:30

AFPの方がもう少し詳しいな

太平洋で漂流5か月、米国人女性2人と愛犬2匹を救助

hhttp://www.afpbb.com/articles/-/3148305

>【10月27日 AFP】米海軍は26日、5月から太平洋(Pacific Ocean)をヨットで漂流していた米国人女性2人と愛犬2匹を救出したと発表した。

>ジェニファー・アペル(Jennifer Appel)さんとターシャ・フィアバ(Tasha Fuiaba)さんは、愛犬2匹と共にこの春、

>故郷の米ハワイ(Hawaii)から3200キロ以上離れた仏領ポリネシアのタヒチ(Tahiti)島を目指してヨットで出港した。

>米海軍第7艦隊(7th Fleet)の声明によると、航海が2か月目に突入し、タヒチ到着予定日を大きく過ぎてから、ようやく2人は遭難信号を発信。

>日本の南東約1450キロの海上でとうとう台湾漁船がヨットを発見。漁船の乗組員が米領グアム(Guam)の米当局に通報し、近海にいた米海軍のドック型揚陸艦アシュランド(USS Ashland)が翌日、2人と2匹を救出した。

31七つの海の名無しさん2017-10-30 00:13:29

>>28にあげた、ジェニファー・アペル(Jennifer Appel)さんだが

かつては中々の美人だったみたいだね。

でもこれが、徐々に劣化していくんだな・・・

↓こうなって

↓こうなって

↓こうなって

↓こうなってから

↓救援された時(左側)

?w=620&q=55&auto=format&usm=12&fit=max&s=09e875f344ff51e0bc007e37177c13ce

・・・あんなに可愛かったのに、、、とても同一人物とは思えない。年は取りたくないね

41七つの海の名無しさん2017-10-30 02:16:04

ある程度自業自得だとは思うが、21世紀なんだし太平洋中の一定四方毎にブイを設置とかしても良いと思う。

ブイは監視や気象観測などを行って緊急時の無線機や食料などを積む。

今回は食料に関して問題はなかったようだが。

>>31

年齢ではなく紫外線のせいでしょう。

こういうアウトドアをやる白人の宿命。

特に白人は紫外線による褐色化が少ないので特に顕著。

要するに焼けないからって日焼けクリームや黒い布みたいなのをまとわないからだよ。

92七つの海の名無しさん2017-10-30 15:15:24

>>31

白人熟女好きとしては全然ありw

36七つの海の名無しさん2017-10-30 00:48:20

漂流としちゃ最高に恵まれた条件だろうな

37エラ通信2017-10-30 00:51:10

演技かプロパガンダ臭か。

“アメリカに奉仕するひとびと私たちを助けに来る”?

女性二人に犬一匹?

太平洋五ヵ月半?

映画化決定?

50七つの海の名無しさん2017-10-30 05:31:18

>>37

>“アメリカに奉仕するひとびと私たちを助けに来る”?

横須賀 の第七艦隊 は、アジア系の人種が多い

いうことなんだろう

71七つの海の名無しさん2017-10-30 10:19:59

>>41

中国漁船が全部かっさらう

43七つの海の名無しさん2017-10-30 02:40:31

>ヨットのマストも損傷し、構造に問題が発生。操舵(そうだ)が難しくなり、通話機能も失われた。

通話機能というのは無線だろ?

予備の無線機を複数用意する

無線機の構造を理解して、ある程度修理できるようにしておく

ここらへんはやって当然だろ

やってたのか?

エンジン、食料に不備があっても死なないと思うぞ

通信機能がなくなれば、死の危険がめちゃくちゃ高くなると思う

51七つの海の名無しさん2017-10-30 05:37:34

アメリカ英語 には、サービス産業 いう言葉ない

サービス産業 は、イギリス英語だろ

アメリカだったら、軍隊は ミリタリーサービス だからな

国民に 奉仕 している 軍隊

これが世界最強 なんだから、正しいよ

日本の自衛隊 は、いったい 何のために戦うの

憲法ではなくて、この意味のほうで 戦えない

80七つの海の名無しさん2017-10-30 13:28:45

>>51

お前バカのチョンの白丁だな。

日本人は自衛隊の奉仕に感謝しているがな、

白丁にとっては祖国の敵だもんな。

白丁が「国民」というと白丁のことだもんな。

先日の選挙でサヨクの言い草を見て痛感した。

64七つの海の名無しさん2017-10-30 08:26:51

>>53

あんた頭固いね。

どんなにおなかすいても愛着わいてたペットくわないまま餓死した人もいるからな。

そういう人もいるってこと。

例外考えられない頭でっかちさん。

54七つの海の名無しさん2017-10-30 07:11:50

もし

これが

北朝鮮が太平洋で

水爆を破裂させた

ときと重なってたら

危なかったな

66七つの海の名無しさん2017-10-30 08:43:00

>>64

87七つの海の名無しさん2017-10-30 15:08:23

>>80テロリスト!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

おまえ、北朝鮮人の安倍だろ !

安倍首相は、カネを与えて暴力団ヤクザに ネットに書き込ませている

公安に通報した

85七つの海の名無しさん2017-10-30 14:48:03

衛星携帯電話持ち込むだろ。普通は。

88七つの海の名無しさん2017-10-30 15:08:45

今ミヤネヤでTV放送されてたよ、記者会見が

日本の港で米軍関係者と一緒に会見していた。

二人は健康状態も問題無いようで、犬もやややつれてたが周りの

兵隊に尻尾降ってたね。米軍指揮官が途中でバンザイをしたあと

拍手やお互い握手や祝福抱擁でした。いやあ良かったですな。米軍関係者も

good jobでした

90七つの海の名無しさん2017-10-30 15:10:16

>>88

米軍指揮官がバンザイてw

93七つの海の名無しさん2017-10-30 15:26:02

>>90

本当にやったんだよ

94七つの海の名無しさん2017-10-30 15:34:51

>>93

アメリカ政府軍としては必死なんだろな、

トランプは、大統領選挙のときのロシアとの悪事について、

先週もうすでに 検察によって起訴された

いつもどんなことでもトランプのいいなり味方やってるのは世界中で安倍だけだから

101七つの海の名無しさん2017-10-30 19:37:21

ニュース聞いた時

非常用の食料が1年分あった、海水を真水にする装置があった

「あと半日発見されるのが遅かったら死んでいたわ」

…どういう事?

103七つの海の名無しさん2017-10-30 19:45:40

>>101

全文読むと

あと少し遅れていれば太平洋を北東に流れる海流に乗ってしまい発見が困難になって

そのまま冬の北太平洋に突入して生還が絶望的になる

って解釈が出来る

105七つの海の名無しさん2017-10-30 19:48:51

>>103

なるほどー

109七つの海の名無しさん2017-10-31 11:28:26

レズよっと

114七つの海の名無しさん2017-10-31 23:33:08

>>109だったら食料と水があれば5ヶ月間くらいなんてことないな